many weeks away

ミュージックレビュー

Kei.G 「Right Here」「Shine!」「Planetarium」

もう随分前から韓国映画のファンだった。

と、いっても観るのはクライムサスペンスのみ。

殺人の追憶」「母なる証明」「オールドボーイ」「アジョシ」「哭声コクソン」...

ちょっと名前を挙げるだけでもモノ凄い内容の作品がゴロゴロ。

しかし音楽の分野は全く興味なかった。

知っていたのは日本でも有名なアイドルの人達ぐらい。

ところが昨年、日本のあるミュージシャンの方が韓国人アーティストに楽曲提供していることを知り、それがきっかけで以前より聴く回数が多くなった。

自分はそのミュージシャンの方のファンでKei.Gは最初聴いた時、その方の音楽性に似てるなという印象だった。

それが今では毎日聴いている愛聴盤が『Shine!/Planetarium』のアナログ盤となっている。

f:id:casabetess:20180601222446j:plain

Kei.G『Shine!/Planetarium』2018年

 

「Right Here」「Shine!」のMVは韓国ドラマお得意のラブストーリーとして続きモノになっているので2本続けて観ることがオススメ。


케이지 (Kei G) - 지금 여기 (Right Here) MV


케이지 (Kei.G) - Shine! MV

「Planetarium」のロケ地は地元大阪でおなじみの場所が出てきて楽しい。

♪~プラネタリューム~♪っていうフレーズが耳について離れない💦


케이지 (Kei.G) - 플라네타리움 (Planetarium) MV