many weeks away

ミュージックレビュー

キセル/THE ALAN PARSONS PROJECT/CROWD LU/Enjoy Music Club

当ブログは音楽のブログなので貼り付けている動画は曲の好みが優先されるためオフィシャルMVがあっても別の曲を選曲していることがある。だがしかし、自分でやっていて言うのも何だが少し静止画が多すぎやしないか。ここの基本は“静止画”という動画である。ある曲などはレコードプレーヤーでレコード盤が回っているだけの動画を貼り付けてしまっている。いくら何でもこれはあんまりだと思った。このブログは“VIDEOを楽しむ”という精神に欠けている。御託はこれぐらいにして今回はビジュアルが楽しめるアニメーションMVを選んでみた。

f:id:casabetess:20180421003102j:plain

キセル『The Blue Hour』2017年

マニアックなサブカル臭がするMV。青林堂の雰囲気。


キセル / ひとつだけ変えた【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

f:id:casabetess:20180421004122j:plain

 THE ALAN PARSONS PROJECT『AMMONIA AVENUE』1984

SONY MUSIC TVで観たMV。アニメMVといえば真っ先に思い浮かぶ曲。


The Alan Parsons Project - Don't Answer Me

f:id:casabetess:20180421005142j:plain

CROWD LU『What a Folk!!!!!!』2016年

台湾では大人気のクラウドルー。この曲はサビの後にもう一展開あってラストもそのディスコ調な感じで終わるという面白い構成をしている。


盧廣仲 Crowd lu 【今天睡在這裡 Sleep Here Tonight】 Official Music Video

f:id:casabetess:20180421013000j:plain

Enjoy Music Club『そんな夜』2017年

このMVの中で特に好きなキャラがチェインソーを持ったジェイソン。こんなに怖くないジェイソンを初めて見た。


ENJOY MUSIC CLUB「そんな夜」